平成21年11月定例会総務委員会(平成21年12月9日)
○繰越明許費について
○下水道公社の包括民間委託について
○中央線の早朝特急について
○リニア工事による水源枯渇について
○国民文化祭について
繰越明許費について
山下政樹  今説明のあった、この繰越明許費で増穂の駐在所をつくることについて、何か適正な範囲と言っているんだけど、具体的にどういうことだったんですか。繰越明許するということですか。予定していたものができなかったわけですから、具体的にもう少し教えてください。
有泉辰二美会計課長  最勝寺の駐在所につきましては、6月補正で容認いただきましたが、6月議会が終了した時点で、詳細設計の段取りがまだついておりませんでした。それから、設計に移りまして、今期12月以降に設計が完了いたします。その後、入札を来年の2月に予定しておりますので、おおむね標準工期というのは6カ月要するということでありますので、来年の8月を目途に建設を進めたいと考えております。
山下政樹  来年の2月に設計が全部仕上がるということなんでしょうか。
有泉辰二美会計課長  現在は、設計の段階でありますので、来年2月に業者の入札を行いたいと考えております。

<トップページへ> <議会活動 委員会トップへ>